折角堂

【東京店イベント】月産1本。至高のデニム”keruk jeans”受注会。

12月13日(火)・14日(水)の2日間、Roberto Cherchiさんが全ての工程を手縫いで製作する変態デニムブランド”keruk jeans”の受注会を開催致します。

ベルトループの製作だけで3時間。デニム1本の製作時間はなんと100時間。月産1本のみの至高のデニムです。

「なぜ手縫いなのですか?」という問いに対し、「手縫いで作りたかったから。」だそうです。笑

補足すると、ミシンでは使用できない麻紐を使用して、この糸と手縫いによる表情がとても好きだからとの事。

オーダー方法は、ご自身の気に入っているパンツを持参での相談や、サンプルを履いてシルエットやサイズの相談が可能です。

ヴィンテージデニムを忠実に再現するブランドや、メゾンが提案する新しいシルエットのデニムも勿論素晴らしいですが、えも言われぬロマンを感じるデニム”keruk jeans”をこの機会にオーダーしてみませんか?

いくつか注意事項がありますので、下記の要項をしっかりお読み下さい。
※受注は先着順での受付とさせて頂きます。(お一人様1本のみ)
※価格は198,000円(税込)の【先払い】となります。現金もしくはクレジットカードでのお支払い可。
※注文後のキャンセルはできませんのでご理解ください。
※受付可能本数に達しましたら、イベントを終了とさせて頂きます。
※納品は2023年の9月から月1本づつ。出来上がり次第納めさせて頂きます。

期間:12月13日(火)・14日(水) ※受注可能本数に達しましたら、イベントを終了させて頂きます。
場所:折角堂東京