MEGANEROCK VECTOR 006 ブロウタイプが入荷しています。

MEGANEROCK VECTOR 006のブロウタイプが再入荷しました。MEGANEROCKの中でも人気の高いモデルの一つになります。

アメリカントラッドな雰囲気漂うこちらのモデル、ブラックとブラウンの2色が製作されています。
ブロウタイプでは、AMERICAN OPTICAL社が米軍のモント将校のために製作したサーモント型(Sir Mont)型が有名です。眉を強調するようなデザインで、顔に威厳を持たせるために製作されました。薄い顔の男性や、より男性的に見せたい方に好まれるデザインであるため、モント将校をはじめ当時の軍隊で勤務される方に好まれたという逸話が残されています。

サーモント型のメガネはセルとメタルのコンビ型になっているものが多いのですが、MEGANEROCKでは全てをアセテートで製作しています。その上、元々のポップで可愛らしいデザインも相まって、男性的なデザインでありつつも掛けやすく、バランスの良いデザインに仕上がっています。

ブロウ部分はよく見ると段になっています。これは、後から生地を貼り付けるのではなく、元生地の上にブロウ部分のカラーの生地を重ね貼りし、そこ以外を全て削るという手の込んだ作りになっています。

従来のモデルとほんの少しだけアップデートしています。違いは2点あります。1つ目はブリッジ部分のカーブがなくなりフラットになっています。カーブの少ない、ヴィンテージ感がほんのり増したような印象です。置いてみるとなんとなくフラットになっているような印象が見て取れます。
2つ目はフロントとテンプルの合口が大きくなっており、それに伴ってテンプルも少し太くなっています。設置面が広くなることでより安定したかけ心地になります。

カラーは2色でブラックとブラウンです。
ブラックははっきりとメリハリのついたデザインで、ブロウ部分がより印象的に映えるカラー遣い。ブロウの主張するモノをより明確に示すようなカラーリングです。
一方でブラウンは肌馴染みの良いカラーとなっており、穏やかな印象でブロウの主張を抑えつつも、全体のバランスを調和させています。

サングラスとしても使用しやすいですし、度付きの方はクリップオンサングラスを製作して使用することも可能です。
ご興味のある方はオンラインショップからご確認くださいませ。