guépard:gp-01

guépard(ギュパール)とは…
DeadStockヴィンテージアイウェア専門店のSPEAKEASYオーナー山村とFréquence.オーナー柳原の2人が、これまでに膨大な数のヴィンテージアイウェアを取り扱い、クラシックでありなから独創的で世界最高品質を誇っていた40年代から50年代のフレンチヴィンテージフレームを表現したアイウェアコレクション。

フランスヴィンテージの中でも特に定番と言って良い、素晴らしい型を表現したgp-01。

アメリカやイギリスのヴィンテージ眼鏡のような堅い印象が無く、どこか肩の力が抜けたような表情。

サイズは小ぶりで小慣れた印象ですが、どこか普通じゃないというような一癖ある眼鏡。

テンプルは、このようなシンプルなデザイン。

鼻のパッドは、アジア人でも掛けやすいよう高めの設定にしています。

こちらはイエローデミに薄いパープルのレンズが入った、色違いの商品です。

レンズはカーブのないフラットレンズを採用し、わざと表面がキラッと反射をするような仕様にしており、よりヴィンテージらしさをプラスしています。

フランスのヴィンテージ眼鏡に特化したguépardは要注目のブランドです!