MEGANE ROCK:LION

MEGANE ROCK(メガネロック)のLIONのご紹介。

このLIONの特徴は、なんと言っても正面から見た時の独特のデザイン。

フレーム上部を真っ直ぐに切ったようなデザインが王冠のように見える事から、クラウンパントと呼ばれています。
(パントは別名ボストン型と呼ばれ、卵を逆さにしたような楕円形のレンズの形を指します。)

奇抜なデザインのように思われますが、フランスでは伝統的な眼鏡のスタイルなんです。

こちらが50年代のフランスヴィンテージの眼鏡です。

フランスの伝統的な眼鏡を、日本の伝統的な素材”セルロイド”と製法”ノー芯”で作られています。

セルロイドは非常に光沢があり、透明度も高いです。

年月が経つと強度も出てくるので、強度を保つ為の金属芯を入れる事なく製作が可能。

クリアのフレームだと、このようにかなり透明度が高いのがお分かり頂けると思います。

他のカラー展開はこんな感じです。

どれも素敵な色目なので、店頭でお気に入りのLIONを見つけて下さい。